+お勧めしたいモノ

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
佐々木キミテル

誕生日 9月18日
身長 168cm 体重 70kg
  
宮城県仙台市にて生誕。
小、中、高といじめのような感じの迫害を受けつつも何とか生き延びる。
性格形成上に於いて多大な影響を与えた事この上なく、この時期に今の自分がほぼ完成。
大学時は中、高校の頃から悲願だったはずの声優に成るべくワークショップに足を突っ込みつつも持ち前の滑舌の悪さを遺憾なく発揮。
平行して友人が舞台をやっていた関係で舞台を見ているうち何の因果かナイロン100℃のオーディションを受け普通に落ちる。

2001年12月 ENBUゼミ大演劇祭2001演劇解放区螻組
「オレがアイツでアイツがオレで」 (作・演出 大島怜也) 出演


2002年4月 ENBUゼミKERAクラス卒業公演
「青十字」 (作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ) 出演


2002年8月 PLUSTIC PLASTICS 01
「世界は笑いでつつまれている」 (作・演出 大島怜也) 出演


2002年12月 PLUSTIC PLASTICS 02
「となりの俺は笑っている」 (作・演出 大島怜也) 出演


2003年4月 PLUSTIC PLASTICS 03
「四月のアラベスク」 (作・演出 大島怜也) 出演


2003年5月 絹2(PLUSTIC PLASTICS)
「中学生日記」 (台本監修 故林広志 作・演出 大島怜也) 出演


2003年7月 みつこ企画
「大人は判ってくれない」 (作 大島怜也・演出 大島怜也 和田美津子) 出演


2003年9月 PLUSTIC PLASTICS 04
「無職の空でまた会おう」 (作・演出 大島怜也) 出演


2003年12月 PLUSTIC PLASTICS PRODUCE
「オレがアイツでアイツがオレで(再演)」 (作・演出 大島怜也) 出演


2004年7月 劇団相殺
「『含羞』(作・演出 太田毅)、『箸をかまえて』(作・演出 飯田ゆかり)」 出演


・2005年1月 演出 羊屋白玉(指輪ホテル)「SNAKE」 出演

・2005年2月 第14回ガーディアンガーデン演劇フェスティバル参加作品
マダムゴールドデュオ「原宿物語ランド」 出演

・2009年10月 みつこ企画「Super Hyper Ultra Deluxe Nonsense presents 呼吸 vol.1」 作・演出 和田美津子 出演

・2010年10月 3.14ch「人間」 作・演出:ムランティン・タランティーノ(猫☆魂) 出演

・2011年4月 アートでめぐる、相模原。「まいにちを朗読する」 進行・演出:藤田貴大(マームとジプシー) 出演

・2011年6月 バストリオ「絶対わからない」 作・演出・映像 今野裕一郎 出演

・2012年1月 3.14ch「宇宙船」 作・演出:ムランティン・タランティーノ(猫☆魂) 出演