+お勧めしたいモノ

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
韃靼人踊
突発的に「だったん人の踊り」をニコ動やらようつべやらCDレンタルやらで聴き漁りまくる。







なんだかんだで結果、自分が初めて知ったカレカノのに立ち戻る。
ただ、声入りのとか聴いた後だと物足りなさは否めなく。
そして、オペラを観に行きたくなる。
| アニメ・漫画関係 | 21:22 | - | - |
ポイントサイト
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


ちょろちょろメールチェックしている中にちょびリッチとかいうサイトに会員登録をするとポイントがもらえるとかいうキャンペーンがあったのでなんとなしに登録してみたら、会員登録特典という名目でちょびリッチポイントが500ポイント手に入ったので、こりゃいいやとすぐさま他の電子マネーやポイントに交換しようと調べてみたら、大体のサイトが1000ポイントからという事を知る&1ポイントあたり0.5円の価値という事を知り、こりゃ罠だなと思い知る。

まあせっかくはまった罠なので、とりあえずはあと500ポイントを獲得して1000ポイントになるまではサイトを利用しようかなと思う。
そんな感じでサイトを利用していくうちにサイトにはまって行くのをちょびリッチサイドとしては狙っているのだろうから、むしろはまれると良いなと思う。
| 日記 | 21:15 | - | - |
ヨグマタ
書店の店頭をなんとなく眺めてると、一冊の書が目に留まる。

相川圭子「ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉」

http://go.science.ne.jp/kawade

帯にある「あなたを最高に幸せにする本」という文句から予測するには、なるほど、これが自己啓発書か。
正直今まであまりこういう精神論的な本を読んだ事がなかった。
というか、本自体にあまり触れてこなかったけど、これも何かの縁と思い手に取り読んでみる事にした。
題名にある「ヨグマタ」という言葉の他に、帯に書いてあった「世界でたった2人のシッダーマスター」という文句にも惹かれるものがある。

ヨグマタ=ヨガの母
シッダーマスター=悟りに到達した存在

ググってみたけどなかなか難しい。
でも、なんとなく読んでみると文章の端々にただならぬ雰囲気を感じる。
その中で目にとまった「欠点が多い人はチャンスが多い人!」という一節。
物心ついたころから現在に至るまで様々なコンプレックスを日々抱いてきた自分にとってこれは力になる言葉のような気がする。
「満たされてる人というものは本質に出会うチャンスが遠くなってしまう、問題があることはそれをきっかけにもっと素晴らしい自分に出会える」
こういう言葉は初めて聞いたわけではないけれど、他の文章の読んでる内に言葉というもの「何を」言うかより「誰が」言うかが大事なのだと強く感じる。
これからの自分の指針にしたい言葉かもしれない。
| 日記 | 20:43 | - | - |
2014年3月終了視聴完走アニメ作品
47都道府犬R&にゃ〜めん:かわいさと、そのかわいさに頼らないしっかりした作りで継続視聴完了。

プピポー!:5分アニメでこの話の重さとか、普通に30分でやって欲しかった。

うーさーのその日暮らし 覚醒編:まもるを堪能する作品。コラボ相手も良作が多く好感。

※ニセコイ:新房(シャフト)風味が徐々に強まってきて興味深く面白く。

ウィッチクラフトワークス:有象無象のハーレムアニメを忌み嫌う自分だけど、水島努監督の力によって観続ける事が出来た希有な作品。

スペース☆ダンディ:高レベル安定で大いに楽しむ。2期も楽しみ。あと、おそらく、はなざーキャラ再登場すると思う。(切望)

キルラキル:喪失感。


完走した中での比較

キルラキル>>スペース☆ダンディ>>>ウィッチクラフトワークス=(ニセコイ)>>>うーさーのその日暮らし 覚醒編>プピポー!≧47都道府犬R&にゃ〜めん
| アニメ・漫画関係 | 19:58 | - | - |
2014年冬アニメ36作品1話評価(10段階)
【様子見つつ楽しみ継続】
スペース☆ダンディ7
ニセコイ6
とある飛空士への恋歌5
ウィッチクラフトワークス5
うーさーのその日暮らし 覚醒編4

【とりあえず継続】
ノブナガ・ザ・フール4
咲-Saki- 全国編4
そにアニ4
47都道府犬R&にゃ〜めん3
プピポー!3
GO!GO!575 3

【1話終了】
バディ・コンプレックス4
ハマトラ3
世界征服 謀略のズヴィズダー3
ノラガミ3
ウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル3
絶滅危愚少女3
鬼灯の冷徹2
のうりん2
魔法戦争2
Wake Up Girls!2
ノブナガン2
ディーふらぐ!2
いなり、こんこん、恋いろは。2
未確認で進行形1
pupa1
ストレンジ・プラス1
てさぐれ!部活もの あんこーる1
お姉ちゃんが来た1

【生理的嫌気作品群】
中二病でも恋がしたい!戀3
となりの関くん1
ZX IGNITION1
マケン姫っ!通0
生徒会役員共*0
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。0
桜Trick0

トップクラスは低調も継続視聴作品は多め。
| アニメ・漫画関係 | 11:18 | - | - |
永遠の0



途中までは演出、脚本が共に高レベルの良作だなあと淡々と楽しんでたのだけど、ラストもラストのシーンで急激に涙が溢れ出した。

基本的には涙腺が枯渇してるので、どんな感動作を観ても鳥肌は立てど涙は流れずというのが大概な人種なのにも拘わらず。
そのせいでサザンの曲をあまり聴けてない。

自分の記憶で映画を観て涙を流したのって、サマーウォーズの花札決戦のシーンで、そこでも特に意識をしてないのに何故かポロポロと涙が流れてた。
そのシーンって別段泣けるシーンではない気がするのに。

それと比較すると、今日のそれはポロポロというよりブワッって感じで、涙量としては過去の自分を更新してるような気がする。
そして、岡田くんはやっぱ良いなあと再確認した。
岡田くんだけ目当てで行っても十二分に満足できるかと。

涙を流す作品が良い作品とは限らないけど、自分にとって涙を流す事自体が希有な機会なので、その経験を得られたという要素はプラスに働くかなと。
それを考慮しなくとも、とても面白い作品だと思うし、少なくとも戦争美化、賛美とかする極右作品では決して無いので、そういった懸念を抱いてる人は気にせずに観に行けば良いと思う。

しかも、映画館から出たら「安倍首相靖国参拝」という産経新聞の号外が飛び込んでるし、このタイミングでこの作品を観れた事はなんか凄いなと。

実写映画を観るのも久しぶりならパンフを買うのは更に久しぶり。
買い物関連以外でブログ更新するのもご無沙汰。
| 映画・演劇・芸能関係 | 17:50 | - | - |
Vita TV買うてしまた



これでPS3版待ちしてたペルソナ4が大画面プレイできる。
ダンガンロンパも綺麗でとてもやりやすい。
小さい画面に年々限界を感じつつあった自分にはとても良いハード。
これでVitaの時代が到来するやも。
あとは、対応ソフトがアップデートなどで増えてくれると更にありがたい。
| ゲーム関係 | 20:28 | - | - |
H4n


ZOOM H4n購入。

これを過去に一度買った事があるのだけど、その時は持て余してしまい手放してしまった。
けど、初音ミクに手を出した余波でオーディオインターフェースを手に入れようという事になり再度入手。
今度こそは手を離さないように。
| 日記 | 13:38 | - | - |
ついに初音ミクに手を出してしまった


ほこりを被らせないように気をつける所存。
| 日記 | 21:30 | - | - |
ダル嫁話目当て


劇場版2回観たり、今更原作ゲームをプレイするなどしてシュタゲ熱をこじらせた結果、シュタインズゲート線形拘束のフェノグラム買うったったった。
Check
| ゲーム関係 | 19:11 | - | - |